2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« ネットタンサーウェブのインプレッション(その1) | トップページ | ネットタンサーウェブは音量調節できます »

2009年3月 6日 (金)

大実験・ネットタンサー(旧)でブログ投稿

【ロボの一言】なんだかリリカルな気持ちになれます

これもリリカルかあ。ネットタンサーウェブはメカだから、メカに萌えるのかもしれませんね。でも、この写真、ちょっと変だと思いませんか?写っているのは確かにネットタンサーウェブ、では撮影している俺はいったい誰だ・・・と、落語「粗忽長屋」のサゲではないですが、実は、撮影し一言をつけているのは、赤いスケルトンボディの燃えるやつ・ネットタンサー(旧)なのです。

前の投稿にも書きましたが、私は数年前にネットタンサー(旧)を購入しています。バンダイロボット研究所HPによると、このロボットは「ホームロボット実験セット」で、2006年の発売だそうです。このロボは専用のロボットワークス3というソフトでプログラムできるようになっています。

今回は、このネットタンサー(旧)をネットタンサーウェブ用の専用ソフト・ボーグスピナーで動かしてみよう、という実験です。見たところ、ネット関係のシステムは、あまり変わりないように見えるので、案外うまくいくかもです。

いかがですか、実験結果がこの投稿です。「ブログパートナー」でネットタンサーウェブを使ったときとまったく同じに投稿できました。

結論から言うと、結構動くという感じです。パソコンが(正確に言えばパソコンにインストールしたソフトが)ロボの頭脳なわけですから、このあたりを使うものはロボがつながりさえすれば、使えるのは当たり前でしょう。ネットタンサー(旧)は、ボーグスピナーに問題なくつながります。

試したアプリは次のとおりです。(ちょっとだけですが)

○ロボドライブ 問題なし

×オートドライブ なぜか方向転換ばかり

×サウンドパレット アクションしないものがある

○ブログパートナー 問題なし

×AVリモコン リモコンできない

たしかに、ロボ搭載のセンサーや運動に関係したものにはだめなものが多いようですが、肝心なブログの投稿に関連したものは、動くようです。

ネットタンサー(旧)には、サブカメラマンとしてがんばってもらうことにしましょう。

« ネットタンサーウェブのインプレッション(その1) | トップページ | ネットタンサーウェブは音量調節できます »

管理人のページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140145/28498772

この記事へのトラックバック一覧です: 大実験・ネットタンサー(旧)でブログ投稿:

« ネットタンサーウェブのインプレッション(その1) | トップページ | ネットタンサーウェブは音量調節できます »