2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« ゲルマラジオ組み立てはまたの機会に | トップページ | タンサーボーグ、発進!! »

2009年3月14日 (土)

サンダーキャプテン

【ロボの一言】グッジョブ

これはアオシマのサンダーキャプテン。突然の登場ですが、古いプラモのコレクションのひとつです。後ろのネコは家の飼い猫です。いぶかしげな感じがグッジョブです。

私が小学生のときに発売されたデラックスなSFプラモデルです。ギミックがすばらしいプラモで当時の子供には高嶺の花でした。たしか700円くらいでしたか。これは70年代に再販されたもので、ボックスアートやリモコンが当時と異なります。が、基本的なギミックは一緒です。

まず、2モーターリモコンで前後左右に走行、ミサイル2発発射、ボディ後部のスロープを開けると、小型マシン(ボックスアートにある空中スクーターなど)が登場します。さらに、前の自動車っぽい部分が分離し、独立したゼンマイ動力で快走!となれば、どうしてもほしくなるでしょう?「007サンダーボール作戦」の秘密クルーザー・ディスコボランテ号を彷彿とさせます。時代的にもこの辺からアイデアを拾った可能性があると思います。

もちろん、これはテレビ番組などとは無関係のオリジナルSFモデルです。キャプテンスカーレットみたいですが、基本的には別物です。もちろん、そのデザインを参考にしたのは確かでしょうが。

« ゲルマラジオ組み立てはまたの機会に | トップページ | タンサーボーグ、発進!! »

管理人のページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140145/28614732

この記事へのトラックバック一覧です: サンダーキャプテン:

« ゲルマラジオ組み立てはまたの機会に | トップページ | タンサーボーグ、発進!! »