2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

ブログパーツ

無料ブログはココログ

« ネットタンサーのカメラ画像をC#で読む | トップページ | オドメトリによるナビゲーションのまとめ »

2010年3月26日 (金)

プラネックスのネットカメラも試してみる

ロボット作ろう:シェーキー製作記

もし、ネットタンサーのカメラからうまく読めなかったら…という時のために、プラネックスの安い無線LANカメラをヤフオクで手に入れておきました。これを前回のソフトで画像取得してみようと思います。

モノはこれです。ヤフオクで新品6K円くらいだったかな。実売価格でも1万円以下の安いカメラです。音声機能はありません。実にシンプルです。

Dscn0532

これに目をつけたのは「LoginFree」機能があるからです。この機能とは、例えばカメラのIPが192.168.1.56の場合、ブラウザからhttp://192.168.1.56/loginfree.jpgにアクセスするだけでカメラ画像が静止画として表示されるというものです。ダイナミックDNSなどでカメラをインターネットから直接アクセスできるようにしておいて、携帯電話で簡単に画像を見たいときに使う機能だそうですが、サンデープログラマーにとっても便利な機能ですね。
(なお、loginfree.jpgのファイル名は設定画面で好きな名前に変更できます。これがセキュリティになっているようです。)

この機能はネットタンサーのカメラの画像取得方式と良く似ています。早速C#のソフトを改造してアクセスしてみました。
改造したのはForm1.csでtimer1_Tickハンドラ内の

camBuffer = new Bitmap(cl.OpenRead("http://" + IPaddress.Text + "/goform/video2/"));

↑これを↓こんな風にしただけです。

camBuffer = new Bitmap(cl.OpenRead("http://" + IPaddress.Text + "/loginfree.jpg"));


これだけの変更で問題なく動画が表示されました。ネットタンサーのカメラより動画のクオリティが高いように思います。

このカメラはグローバルビジョンとして使おうかと考えています。いずれ、ですが。

« ネットタンサーのカメラ画像をC#で読む | トップページ | オドメトリによるナビゲーションのまとめ »

ロボット作ろう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラネックスのネットカメラも試してみる:

« ネットタンサーのカメラ画像をC#で読む | トップページ | オドメトリによるナビゲーションのまとめ »